ライトオンテクノロジーは、アジア太平洋地域の産業用大麻産業博覧会に参加しています

2021-01-06

Light On Technology is attending the Asia-Pacific Industrial Hemp Industry Expo. Yunnan Station-the second 520 Industrial Hemp Festival will be held on July 2-3, 2021.

 

The Asian industrial hemp industry lies in China, and the Chinese industrial hemp industry in Yunnan.

Meet in Kunming to empower the entire industrial hemp industry chain!

産業用大麻の「麻」という言葉の主観的な恐れを取り除き、産業用大麻は経済作物として主流の市場ビジョンに再び参入しています。 2019年の主要な世界の株式市場の産業用大麻セクターと比較して、大麻指数は限界で上昇し続けました。今年の前半、国内資本市場は産業用大麻にあまり注意を払わなかった。今年の後半には、国内外の産業用大麻関連の政策が頻繁に登場しました。 Bidenは全米でマリファナの合法化を促進することである第46代大統領に選出されました、欧州連合はCBD(カンナビジオール)を食品に加えることができると決定しました、東京オリンピックはCBD(カンナビジオール)ができる最初のオリンピックになるでしょう使用され、大麻を公式に承認するために条約を改正するために国連委員会マリファナの薬効と合法性は、世界の大麻医療産業の発展を促進し、政策の改善を促進します。世界の大麻産業は再び大きな波を引き起こします。国内外の産業用大麻産業の下流への応用は2021年に急速に成長すると予想されています。

2020年には、米国の合法的な医療大麻市場は77億米ドルに達するでしょう。市場が開放され続けるにつれて、医療大麻市場は2025年に131億米ドルに達すると予想されています。

 

 

Figure: Estimated size of the legal medical marijuana market in the United States (US$ billion)  Source: Tianfeng Securities Research Institute, ACU

According to the New Frontier report, 16% of European consumers have used CBD, and 58% of European consumers have used CBD in the past six months. According to data from Orian Research Group, the European CBD market is about 450 million Euros. By 2023, the European CBD market is expected to reach at least 1.5 billion Euros.

 

 

Figure: European CBD consumer consumption frequency statistics Source: New Frontier, Tianfeng Securities Research Institute

Jefferies analysts predict that in the next ten years, CBD beauty products alone will reach US$25 billion and will account for 15% of the entire skincare market. Previously, "Future Market Insights" released a report titled "CBD Skin Care Market: Global Industry Analysis and Opportunity Assessment 2019-2027". The report pointed out that the sales revenue of CBD skin care products in 2019 is expected to exceed US$645 million. It is estimated that by 2027, the compound annual growth rate of this market will exceed 33%.

In 2020, news of the domestic industrial hemp industry continues. The Yunnan Industrial Hemp Industry Association and the Kunming Industrial Hemp Industry Association have been established successively. The Kunming Municipal People’s Government officially released the "Kunming City's Three-Year Special Action Plan for the Development of the Industrial Hemp Industry (2020-2022)" , "Kunming City's Industrial Hemp Industry Support Platform Construction Overall Plan" and "Kunming City's Eight Measures for the High-Quality Development of the Industrial Hemp Industry" three supporting policy documents.

As of September 2020, the province has obtained more than 90 industrial hemp planting licenses, with a planting area of 90,000 mu; 15 companies that have obtained CBD extraction and processing licenses, and more than 60 companies that have obtained pre-approval. CBD extraction and processing capacity Over 50 tons/year, it has become the main planting area of global industrial hemp and the main production area of high-quality raw material CBD.

 

 


これに関連して、アジア太平洋産業用大麻産業博覧会。雲南駅-第2回520工業用麻祭りは、2021年7月2〜3日に雲南クンミンディアンチ国際コンベンションアンドエキシビションセンターで開催されます。これは、ユニークな国内産業用大麻産業の上流および下流の産業チェーン交換および製品展示会です。国内外の産業用大麻業界のリーダー、専門家、学者、ビジネスエリートと向き合い、国内および海外の最先端の産業用大麻市場の状況を理解し、企業と企業の関係を強化します。 、企業と政府、国内および海外間のビジネス交流と協力の機会。業界の概要から業界情報や投資機会に至るまでのトピックで構成される2日間のサミットフォーラムは、大麻業界に関心のあるあらゆる種類のゲストに適しています。

流行のため、最初の520産業用大麻フェスティバルは、アジア太平洋産業用大麻協会と36Kr Onlineが主催し、10万人以上の視聴者があり、多くのヘビーゲストが業界で最も前向きな最新の情報共有をもたらし、産業用大麻に役立ちました。業界。テクノロジーエンドからマーケティングエンドへのプロモーションは、支持的な役割を果たし、世間の注目を集め、活発な議論を呼び起こしました。

Light On Technologyは、ハイテクLED成長照明ソリューションを使用して、このヘンプフェスティバルに参加します。うまくいけば、そこで皆さんにお会いできます。